企業 リスト

なぜ当社の企業リストがお薦めなのか

お薦めの理由 BtoBでのダイレクトマーケティング手法としてよくあるケースは、「iタウンページ」や「ぐるナビ」、「楽天市場」などを見て片っ端から企業にテレアポするというものがあります。たしかに名簿代もかからないので、お手軽な面もあります。
しかしその場合、どうしても無駄打ちが多くなることもまた現実です。さらに、PCでネットを検索しながらのテレアポは効率面においても損失は大きいでしょう。
当社の企業データはExcelなどのデータ形式、テレアポ用の一覧表形式、DM利用のシール形式など、用途に併せてご利用しやすい状態でご提供します。
もちろん、業種しか選べない電話帳と違い、より的確なターゲッティングが可能です。例えば、BtoCの高級マンションを販売する場合は、富裕層がターゲットになるでしょう。また、健康食品販売ならば、健康に興味のある見込客や年配の方あたりが最適でしょうか。
BtoBマーケティングにおいてもそれは同じことです。地域や企業規模などお客様のニーズに合ったターゲッティングで、当社の企業名簿は快適なテレアポやダイレクトメールを後押しします。

正しい企業データの選び方教えます。

ダイレクトメール 企業名簿をかなり安価で販売している業者をインターネットでもよく見かけます。しかし、その種明かしは簡単です。リストの内容を見てみると一目瞭然、インターネット電話帳データを自動収集して販売しているだけなのです。
以前、このような事例がありました。当社クライアント様が『名簿業者A社保有の企業データ』と『当社保有の企業データ』を併用してダイレクトメールを出しました。 そして、その結果は・・・DM不着率に驚きの差が出ました。実際に不着で戻ってきたDM原本を拝見したのですが、A社のリストはおそらく電話帳データ、しかも住所や宛名の整備も微妙なものでした。これはかなり極端な例ですが、紛れもなく実話です。
各業者によって、データの種類、メンテンスやデータ精度などの差があるのは間違いありません。法人リストのご利用の前に、『安かろう悪かろう』の可能性もあるんだということを頭の隅に置いておくとよいかもしれません。

新設法人名簿リスト。
Copyright(c) 2016 企業名簿ストア All Rights Reserved.